施設紹介|心臓血管内科 血管外科 内科 胸部外科 土曜診療|満天クリニック|山形県 鶴岡市

施設紹介
鶴岡に赴任して3年後の平成10年に私共は桜新町に居を持ちました(桜新町の命名にも関わらせていただきました)。

桜新町のメインストリートはしばらくの間、行き止まりでした。ようやくにして通じたのは、平成19年、のぞみ町との間に「満天橋」ができた時です。

 私、阿部寛政は、平成7年から鶴岡市立荘内病院で、心臓・血管・肺の手術に15年間携わってきました。このたび、満天橋のたもとで、心臓・血圧 満天クリニックを開院することといたしました。

 専門は、脈管(動脈・静脈・リンパ管)と胸部臓器(心臓・肺・縦隔)です。専門を生かすため、マルチスライスCTを導入いたしました。単純レントゲンでは、分からないことが多い、脈管や胸部臓器に疾患を抱えた方に是非ご利用いただきたいと思います。
診療科目

心臓血管内科、血管外科、内科、胸部外科

診療時間
診療時間
8:30〜
12:00
×
15:00〜
18:00
※1
※2
×
休診日:

日曜日、祝日、年末年始
※1 荘内病院にて診療
※2 土曜午後2:00〜4:00のみ 検査・手術のため完全予約

院内の風景
【診察室 / 処置室】
■診察室

診察室では電子カルテを用い、病気の説明や治療法、手術法の説明などを行います。



■処置室
採血や点滴を行うところです、ワーファリンの検査などはすぐに結果が出ます
【待合室 / トイレ】
■待合室

座り心地のよいソファー、ウォーターサーバー、テレビを設置しており、患者様がリラックスできる環境つくりを心がけています。




















■トイレ
バリアフリートイレを設置しています。
院内設備

マルチスライスCTとワークステーション

16列CTと3D画像構築できるコンピューターです。HRCT(高分解能CT)も可能です。







静脈瘤の方のCT画像です。
この16列CTを使えば、造影剤を使用しなくても全体像がわかります。

エコー

頸動脈エコー、心エコー、腹部エコーが可能です。

血圧脈波検査装置

ABI(上腕と足関節の血圧の比)やTBI(足趾血圧との比)、baPWV(脈波伝播速度)などを測定して、閉塞性動脈硬化症のスクリーニングや動脈硬化の程度を検査します。

その他の機器

超音波血流計
ホルター心電図
24時間血圧計
睡眠時無呼吸検査装置
マイクロスモーカライザー
PT-INR検査機器

このページのTOPへ